じっくりと勝率を上げることがコツです

バイナリ―オプションをやってみようとする人には、いろいろな思惑があるでしょうが、一獲千金を狙うことができる投資手法ではないことは覚えておいてもらいたいです。最近のバイナリ―オプションは、開始1分前まで受付をしていることが多いため、ギリギリまで相場の変動やニュースを確認し、相場の変動を確認することを繰り返すことで勝率を上げていくことは可能です。しかし、勝率5割では利益は出ず、勝率を7割程度にしないと利益を出すことはできません。

バイナリ―オプションは、外国通貨を買ったり売ったりする権利を買うことで取引が始まります。この権利を買う費用を考えれば、勝率5割では利益が出ないということがわかっていただけるはずです。相場の状況などによって話は変わりますが、結果として勝率が7割程度ないと安定して利益は出せないのです。

このような話をすると随分割が悪いなと思われがちですが、スタート直前まで為替の動きを注目して、ニュースなどで突発的な話がないなと確認したら、為替の動きに合わせた方向性でオプションを買っていけばいいのです。もっとも、世の中何が起きるかわからないのですが、下手に一獲千金を狙うのではなく、少しでも確実に当てるという方針を貫くことがコツなのです。このようなオプションは割がよくなく、つまらないように思ってしまいがちですが、安全第一なのです。

バイナリ―オプションは、一日のうちに何度もスタートしますが、必ずしもすべてのオプションに参加する必要はありません。突発的なニュースがあり、相場が急変動している場面であえて危険を冒す必要はないのです。このようなニュースがあると急激に相場が動くので、変動率の激しいオプションを選択したくなるものですが、揺り戻しも急激に来ますから逆方向に反転することも少なくありません。

とかくギャンブルと間違えられやすいバイナリ―オプションですが、堅実に勝率を積み上げることが成功への道です。

どんな人がバイナリ―オプションに向いているのか